So-net無料ブログ作成
検索選択

因幡 [風景]

出雲では大国主命に助けられた白兎の像を、あちらこちらで見ました。
因幡の白兎の話が出雲にも伝わっていて
大国主命に関わる史跡に多くの白兎の像があるとは・・・
この逸話が何を意味していたのかはともかく
大きな意味、出来事があったのでしょうね。

P1010171白兎神社-s.jpg

P1010179白兎海岸-s.jpg

白兎海岸の近くには白兎神社がありました。

最後に訪れたのは鳥取砂丘です。

P1010183鳥取砂丘-s.jpg

P1010187鳥取砂丘-s.jpg

最終日の4月1日は雨にたたられ投入堂etc.に行けなかったのですが、
それでも、山陰の春の雨の風情を楽しむことができました。
2泊3日の山陰旅行の記録はこれで終わりです。

倉吉 昭和ロマンの薫る街 [風景]

倉吉には昭和がまだ生きている。
白壁・赤瓦の町並みも良いが
昭和ロマンの香りのする町並みが
心に残る

DSC_9269倉吉昭和レトロ-s.jpg

DSC_9271倉吉昭和レトロ-s.jpg

DSC_9308倉吉昭和レトロ-s.jpg

DSC_9311倉吉昭和レトロ-s.jpg

P1010151倉吉銭湯-s.jpg

倉吉 赤瓦白壁の街 [風景]

倉吉は鳥取県の古くからある町なのだが、
私が興味を持ったのは、高校野球甲子園によく出場するようになってからである。
テレビで初めて倉吉の球児を見たとき
異様な光景に驚いた。
大阪や兵庫出身の選手ばかりで
ほとんど全員が頭に剃り込みをいれている

”がらわる~!!”

これをきっかけに倉吉ってどんなとこ?
って調べる
なかなか良さげな町
いつかは行ってみようと思っていた。
有名な場所は赤瓦と白壁の街

DSC_9274倉美白壁-s.jpg

DSC_9283倉吉赤瓦白壁-s.jpg

DSC_9295倉吉白壁-s.jpg

DSC_9310倉吉白壁-s.jpg

P1010143倉吉白壁-s.jpg

出雲から伯耆 [風景]

明治時代の廃城令や太平洋戦争での米軍の空爆によって
日本の殆どの城の天守閣は破壊されてしまったのだが
江戸時代以前の姿が現在まで保存されている
12天守の一つが松江城である。

DSC_9265松江城-s.jpg

DSC_9238trm.松江城堀-s.jpg

DSC_9221松江城鎧兜-s.jpg

松江城の周辺には
武家屋敷や゛怪談”で有名な小泉八雲が住んでいた住居がある。

P1010107松江城下-s.jpg

P1010074小泉八雲邸-s.jpg

松江から北に車を走らせると美保関や境港はすぐである。

P1010134境港-s.jpg

米子城跡は直ぐなのだが
桜祭りのせいで平日というのに
駐車場は満員
仕方なく三朝温泉に向かった。

出雲の旅 [風景]

山陰旅行
出雲に入って最初に見た光景は
・・・
霧の海
谷間から次々と湧き出てくる雲
出雲の地名の由来が解ったような
・・・
そして最初に訪れたのは出雲大社

P1010023出雲大社trm.-s.jpg

DSC_9024出雲大社にて-s.jpg

DSC_9049出雲大社-s.jpg

DSC_9081出雲大社-s.jpg

DSC_9068出雲大社しめ縄-s.jpg

DSC_9085出雲大社御柱-s.jpg

かって出雲大社の表玄関として利用されていた
出雲大社旧駅

P1010008旧大社駅-s.jpg

国譲り神話の舞台 稲佐の浜

DSC_9094稲佐浜-s.jpg

北に走ると日御碕

DSC_9105日御碕経島-s.jpg
海猫の繁殖地 經島

DSC_9115日御碕-s.jpg
日御碕付近の海岸

再び車を走らせ古代の遺跡

P1010059墳墓-s.jpg
四隅突出型丘墓 西谷墳墓

DSC_9123荒神谷遺跡-s.jpg

大量の銅剣が発掘された
荒神谷遺跡

DSC_9125宍道湖嫁ヶ島-s.jpg

この日最後は宍道湖へ

宍道湖の落日 [風景]

今日、山陰旅行から帰ってきました。
旅行といえば信州だった私も
妻の強い要望もあって、このところ
いろんな地域を旅するようになりました。
とりあえず宍道湖の落日の写真をアップします。
旅館自転車を借り
宍道湖の夕日スポットに行ってきました。
湖岸に座り込んで日没を待つ
こんな時間を持ったのは若い頃以来です。

DSC_9159宍道湖の夕日_fi-s.jpg

DSC_9186宍道湖落日_fi-s.jpg

3月30日は”もや”がかかっているものの、
雲一つない快晴の天気
夕焼けの美しさという点では
ちょっと物足りない・・・
そんな欲が出るほど
恵まれた一日でした。